Translations:悠里包括Wiki/2/ja

From 悠里包括Wiki
Jump to: navigation, search

経緯

悠里は分散的な創作である。そうであるが故に、どうしても(特に新入創作者にとって)「まとまってない感」を感じさせてしまう。一方で、この分散性は創作し公開する側としては利点がある。創作内容を公開するためにわざわざ中央管理者に伺いを立てる必要もないし、独立性の高い事柄は単独で進めていくことができる。