xelken.ales

From 悠里包括Wiki
Revision as of 18:17, 10 February 2020 by Jekto.vatimeliju (talk | contribs) (しぇるけん)
(diff) ← Older revision | Latest revision (diff) | Newer revision → (diff)
Jump to: navigation, search

xelken.alesはphil.2008年xelken原理主義から分離独立したxelken派閥の一つ。[1]

概要

ales.kalndzaによりxelken原理主義から分離独立。連邦国家(ユエスレオネ)を破壊し、シェルケン・オミョーンを創ることを目的としており、これはphil.2008年の「XA宣言」にも書かれている。

xelken.valtoalとの差異

valtoal派は古理語を徹底することを掲げているが、ales派はこれを不可能と否定し、古理語と新理語を再編したノヨ・リネパーイネ(NIL)を普及させ、国際語とすることを目的とする。

解体

phil.2010年のデュイン・アレス独立戦争において戦争の中心であったxelken.alesは最終的にユエスレオネ連邦軍・ハタ王国軍などにより討伐され[2]、戦争の終結後連邦によって解体された。2010年解体時の最高責任者はTarf.lefldzであった。

出典