Difference between revisions of "2003'd ferlesyl"

From 悠里包括Wiki
Jump to: navigation, search
(スタブ指定を解除、カテゴリを追加)
 
Line 13: Line 13:
 
== 参考文献 ==
 
== 参考文献 ==
 
<references />
 
<references />
{{Template:スタブ}}
+
[[カテゴリ:悠里世界OSプロジェクト]]

Latest revision as of 20:07, 26 October 2017

2003'd ferlesyl (2003f) は、連邦情報処理研究所が開発している計算機である。[1]イェスカの元でphil.2003年に計画され、[2]イェスカの死後も妹であるユミリアの元で開発が続けられていった。

特徴

単一の命令で複数の処理を行い、可変長命令であるなどのCISC的アーキテクチャであり、[3]後に科学技術計算用に開発されることになるRISC的アーキテクチャ「計算する白色」と対照的である。

関連項目

外部リンク

参考文献