悠里世界の憲法

From 悠里包括Wiki
Revision as of 14:23, 20 January 2020 by Fafs (talk | contribs) (ページの作成:「悠里世界の憲法では悠里世界における憲法と立憲主義について紹介する。 __TOC__ == 各国の憲法 == === ユエスレオネ連邦憲法 ===...」)
(diff) ← Older revision | Latest revision (diff) | Newer revision → (diff)
Jump to: navigation, search

悠里世界の憲法では悠里世界における憲法と立憲主義について紹介する。

各国の憲法

ユエスレオネ連邦憲法

ユエスレオネ連邦の憲法である。ユエスレオネ連邦憲法はピリフィアー暦2003年1月3日(修正理暦992年レナ月第一中曜日)にユエスレオネ共産党党首であり、連邦首相であるターフ・ヴィール・イェスカによって発布された[1]

共和国連合憲法

PMCF(東諸島共和国連合)の憲法である。第一章第五条には「連合以外の多国間の紛争に関し、特別急用のない限り、連合は中立の立場を取る」という中立条規があり中立憲法とも呼ばれる[2]

アイル共和国憲法

アイル共和国の憲法である。「大律」と総称され、国家体制を規定する「定官之律」と市民の権利を規定する「定民之律」と分化している[3]

ヴェフィス共和国憲法

ヴェフィス共和国の憲法である。立憲君主制を規定している[4]

脚注