Difference between revisions of "ヴェフィス語"

From 悠里包括Wiki
Jump to: navigation, search
(出典を追加)
 
Line 1: Line 1:
'''ヴェフィス語'''とは、シアン大語族リパライン語族ヴェフィス語派に属する、.....
+
'''ヴェフィス語'''とは、シアン大語族リパライン語族ヴェフィス語派に属する、.....。「淮語」とも呼ばれるが、これはユーゴック語での名称Waiphisakkuに由来する。<ref>https://twitter.com/sashimiwiki/status/761931479928627204</ref><ref>https://twitter.com/sashimiwiki/status/923303259338563585</ref>
  
 
現世では歴史的経緯により『四代目リパライン語』などとも呼ばれるが、これは[[真理設定]]ではなく、悠里世界においては[[リパライン語]]と同系統の別言語という位置付けである。<ref>https://gist.github.com/sozysozbot/9f267a95c30181d8263a500b1e96d623</ref>
 
現世では歴史的経緯により『四代目リパライン語』などとも呼ばれるが、これは[[真理設定]]ではなく、悠里世界においては[[リパライン語]]と同系統の別言語という位置付けである。<ref>https://gist.github.com/sozysozbot/9f267a95c30181d8263a500b1e96d623</ref>
  
 
== 外部リンク ==
 
== 外部リンク ==
[https://sites.google.com/site/4tvalipan/ 【Vefiseit】リパライン語四代目【Faivan】]
+
* [https://sites.google.com/site/4tvalipan/ 【Vefiseit】リパライン語四代目【Faivan】]
  
 
== 参考文献 ==
 
== 参考文献 ==

Latest revision as of 07:09, 30 October 2017

ヴェフィス語とは、シアン大語族リパライン語族ヴェフィス語派に属する、.....。「淮語」とも呼ばれるが、これはユーゴック語での名称Waiphisakkuに由来する。[1][2]

現世では歴史的経緯により『四代目リパライン語』などとも呼ばれるが、これは真理設定ではなく、悠里世界においてはリパライン語と同系統の別言語という位置付けである。[3]

外部リンク

参考文献

この記事は書きかけです。