Difference between revisions of "リパライン数学事典"

From 悠里包括Wiki
Jump to: navigation, search
(記事を立てた)
 
m
 
Line 3: Line 3:
 
リパライン語に現れる表現を説明する形式を取るため、リパライン語の専門辞書として扱われる。
 
リパライン語に現れる表現を説明する形式を取るため、リパライン語の専門辞書として扱われる。
 
<ref>[https://sites.google.com/site/3tvalineparine/pei-bu#TOC-AfLS-]</ref>
 
<ref>[https://sites.google.com/site/3tvalineparine/pei-bu#TOC-AfLS-]</ref>
 +
 +
== 脚注 ==
 +
<references />
 +
 +
{{template:スタブ}}

Latest revision as of 23:02, 7 July 2019

リパライン数学事典(リパライン語: Alvelktus fon Lipalain Stusnyp; AfLS)とは、skurlavenija.mavijaによって編纂されているリパライン数学に関する情報をまとめた百科事典である。 [1] リパライン語に現れる表現を説明する形式を取るため、リパライン語の専門辞書として扱われる。 [2]

脚注

この記事は書きかけです。